事業内容

パルプ材・木材チップ

パルプ材は国内材の集荷では不足がちになってきています。各国と独自のネットワークを結んで業務提携を確立した結果、低質材混在ロットを仕入れることができ、安い製材原木を供給できる体制を実現しています。

「製紙原燃料部門」では製材工場へ製材原木を納入して、生産された背板チップを集荷。日本製紙をはじめとする関連工場へ納入しています。海外からはロシアのチップを扱っています。製材に不向きな低質材は当社関連会社が自家切削してチップを生産。米材、北洋材、ニュージーランド材の中から低質材をパルプ材として納入しています。

ロシア/チップヤード
ロシア/チップヤード

丸太

木材チップ 木材チップ