会社紹介

あゆみ

1970(昭和45年) 9月10日十條木材株式会社設立
  • 十條製紙(株)商材部門の関東、近畿、中国地方の業務、資産、人員を引き継ぐ
  • 社長に渋谷健一就任
  • 函林チップ工業(株)設立
  • 磐城木材産業(株)設立
1972(昭和47年) 十條製紙(株)伏木、石巻工場の商材部門を引き継ぐ
1973(昭和48年) 緑化事業を十條製紙(株)へ移管
社長渋谷健一より松田武に
1975(昭和50年) 社長松田武より皆川多気夫に
1976(昭和51年) 十條製紙(株)八代工場の商材、事業を引き継ぐ
1977(昭和52年) 資本金を倍額に増資
1978(昭和53年) 日東林業(株)を合併
1980(昭和55年) 須田貝山林の一部をダム用地として売却
1982(昭和57年) 社長皆川多気夫より佐藤文雄に
1984(昭和59年) 十條ハコリン(株)清算にともない、同社営業権、社員を引き継ぐ
社長佐藤文雄より杉山安友に
  • 酒田チップ工業(株)設立
1986(昭和61年) 石巻林産(株)設立
1988(昭和63年) 八代に土地・倉庫購入
1989(平成元年) 石巻に土地購入
1990(平成2年) 本社、銀座より王子に移転
1992(平成4年) 社長杉山安友より高橋重夫に
1993(平成5年) 十條製紙(株)、山陽国策パルプ(株)が合併「日本製紙株式会社」発足
磐城木材産業(株)株式購入
1995(平成7年) 十條建材(株)より十條集成材(株)に商号変更
  • 八代十木産業(株)設立
1998(平成10年) 社長高橋重夫より松村眞一郎に
2001(平成13年) 杉戸に賃貸倉庫完成
2002(平成14年) 10月1日:事業統合により日本製紙木材に社名変更
  • (株)栗原リソーシス設立
2004(平成16年) ニチモクパレット(株)設立
2005(平成17年) 社長松村眞一郎より棚田悟に
  • 関東物流センター開設
2006(平成18年) ファンシーツダを100%子会社化し、商号をニチモクファンシーマテリアルに変更
(株)ニチモク林産北海道を子会社化(出資比率27.75%)
2007(平成19年) 社長棚田悟より岩渕正廣に
2008(平成20年) (株)南栄を100%子会社化
2009(平成21年) 6月1日:本社、王子より千代田区一ツ橋に移転
7月1日:貿易事業部とニチモクファンシーマテリアルの貿易部門を再編
2012(平成24年) 6月1日:岩国海運(株)を100%子会社化
7月1日:エヌ・アンド・イー(株)を子会社化(出資比率70%)
  • (株)パルウッドマテリアルのボード・合板事業を継承
2013(平成25年) 3月25日:本社、千代田区一ツ橋より御茶ノ水に移転
2014(平成26年) 10月1日:ユニマテック(株)を子会社化(出資比率50%)
2015(平成27年) 社長岩渕正廣より藤澤治雄に